ちょっと真面目にCPを読んでみる CP5

<当然の展開>

前回のラストで、ナヤトレイさんは

自分が守護者であり、シベリンさん、イスピンさん、マキシミンさんの3人が審判者であることを

話しました


cp997.png

これで、すぐ審判者としての役目を果たそう

なんて開き直る展開になるのは、むしろ不自然で

このマキシミンさんの台詞は、出てきて当然だと思います

前回のラストで、こういう描写がなかったので

3人とも、割とあっさりと審判者という現実を受け入れてしまったのか?

と、いささか拍子抜けしていたのですけど

きちんと、このような描写が用意されていてよかったです



まあ、結局は

とりあえず誕生石を集めていこうってことで落ち着くのですけどね


これで

黒の預言者と断罪者 VS 守護者と審判者の構図が

できあがったってことですかね



ちなみに神の武具(アーティファクト)は

ナヤトレイ 引導者の目(ダウザー)

シベリン 古いダントレット(ブラッディミスト)

イスピン ペンダント(シュペリアキューブ)

マキシミン 疾風の魔剣(ミストラルブレード)



となるようです




<見どころ満載>


bp0030.png

ナヤトレイさんとボリスさん

まさか2人が会って、探り合いをすることになるとか


bp0035.png

町でばったりと遭遇

さすがに3回目だし、町の中でまた戦ったりはしないだろうって思ったら

普通に戦闘に突入するとかwww



さらに

bp0057.png


イスピンさんとマキシミンさんが、シャドウ&アッシュから追われる立場になるなど

怒涛の展開で退屈しませんw

CP5は、面白い♪



<やっぱり誕生石>

前回と同様に

黒衣の剣士さんが、誕生石の力で異変を起こして(それ以外にも異変の理由はあったけど

それを解決するのが、今回の大筋です


蝶の木のときに関わった人達が再登場するなど

けっこう嬉しい展開もありましたw


シャドウ&アッシュはナルビクにあるのだから

ライディアなら、イスピンとマキシミンも見つかることはないだろうって

普通にライディア町長からの依頼をこなすために参加してたのは

ちょっとテキトー過ぎる気がしましたが・・・・



あと、CP1のゼリーキング討伐のときに

ルベリエ支部長から報酬でもらっていた妖精の涙が火の精霊を復活させるのに役に立つなど・・・・


これって、火の精霊とシャドウ&アッシュに何かしらの因縁があったってことなのでしょうか?


このあたりは、後々になって描かれるとも考えにくいですし

考えるだけ無駄なのでしょうかね



bp0211.png

素っ気なくしてた火の精霊の別れ際の台詞には

ちょっと、うるっときましたw



<ミラおねえさん>

bp0168.png


CP5の終盤で

再び顔を合わせる人たち

bp0170.png

今回はミラおねえさんの台詞もありますよw

やったね♪



そう思った矢先





bp0178.png

うわぁぁぁぁ

マキシミンに斬られたぁぁぁぁ




緊迫したシーンなのでしょうけど

なんか笑ってしまった・・・・・w



あまりに可哀想すぎですよ、この展開





その後、ナヤトレイさんも負傷して休戦


bp0185.png

イスピンが、その能力の片鱗を見せるなど

CP5は、最後まで盛り上げてくれますww



でも今後しばらくは

誕生石を1個づつ集めていくパターン化した展開になっていくのでしたっけ?


1度やってるのですが、細かいところはあんまり覚えてないのですよねw
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うめうめ

Author:うめうめ
テイルズウィーバー

大切な友達と^-^w

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード